八月も残すところ一週間足らずとなって、やっと遅れてやって来たのが東京の夏です。

今週の始めまでは、8月の東京の日照時間はたったの3時間余り、・・・・

冷夏が心配されていましたが、天気予報通り、ここ数日間は最高気温35℃の猛暑日が続いています。

曇りがちで、30℃以下の気温に身体が慣れたせいか、残暑とは言え、真夏の晴れ太陽がジリジリと照り付け、朝から、気温がグングン上がると、身体がびっくりしますね。
熱中症には充分気をつけましょう。(^0^)v

さて、異変続きの天候とは違って、毎年毎年、キチンと支払わなければならないのが、税金ですよね(笑)今年も“予定納税”の時期がやって来ました。

◆消費税の中間申告による 予定納税

昨年は、一昨年の売上げが多かったので予定納税した中から消費税の還付がありましたが、
今年は、・・・

弊社は12月決算なので、6ヶ月を経過した日から、2ヶ月以内に “中間申告書” を提出し、その申告書に基づいた税額を期日までに納付しなければなりません。

顧問税理士先生、曰く
「今年度の売上げがそこそこ伸びており、所得税の前払いであって、税金が増えるわけではありません。」

予定申告では、上半期も好調に売上げが伸びています。
下半期も、ビッグプロジェクト・大型案件・内定済み案件等々、順調に業績が伸びそうです。

法人所得税の前払いという感じの“予定納税”期日までにキチンと支払い、遅れてやって来た猛暑日に負けないで、後半の4ヶ月間を頑張りましょう。