「薫風の候」の季節が夏日続きで、“梅雨入り前に夏バテ”するのではないか、
と思っていましたが 六月に入って九州地方が梅雨入りしホッとしています。

今日は朝から シトシトと雨が降っている東京です。

TV 等を見ていると、異常気象は日本ばかりでなく地球全体規模のようですね。

さて、先日、弊社クライアント:M 病院さんのゴルフコンペに参加しました。
院長先生とは、かれこれ 15年程お付合いをさせて頂いております。
年2回開催のコンペも、今回が記念すべき第70回コンペでした。

何と、35年間も続いているゴルフコンペです。

コースは、武蔵カントリークラブ 豊岡 コース

150603-01

2009年 第74回 日本オープン選手権競技大会が 開催された名門コースです。

この日は、インコースからのスタート

150603-02

朝から、カラッと晴れ上がったゴルフ日和でした。

No,10 ホール  532 yards Par:5

150603-03

ティグランドでは参加者が、アサイチのドライバーショットを見守り、・・・

「ナイス ショット~ 」

No, 17ホール  349 Yards Par:4

150603-04

砲台グリーンを取り囲んでいる、大きく深いアリソンバンカー

2 オン狙いを避けて、3オン狙いがスコアメイクには賢明なホールです。

150603-05

バンカーにつかまると苦労させられますが、

ナイスアウトした 同伴競技者のNさん

各ホールとも、WHITE GREENとRED GREENの2グリーンがあり、

150603-06

この日は RED GREEN でした。

No,9 ホール  170 Yards Par:3

150603-07

青々とした桜の樹木に囲まれて、

ティショットにプレッシャーを感じます。
寄せワンで何とか、パーセーブ出来ました。

パーティーも、院長先生のユーモラスな話題で盛り上がり、
お蔭様で チーム賞も頂くことができました。

「院長先生、いつも楽しいゴルフコンペ有難うございます。」

春から コンペの続くシーズンです。
楽しいコンペに参加した後は、一日中 嬉しいものですね。 ヘ(゚∀゚*)ノ