オーガスタ・ナショナルGCで行われた男子ゴルフメジャー戦「マスターズ」で松山英樹選手が通算11アンダーで、5位と大健闘しました。
自分のプレーを磨いて猛チャージしましたね。これからの活躍が一層期待されます。

さて、タイ視察旅行7回目は、カスカタゴルフクラブです。

150414-01

Course A B C D とあり、36ホールのゴルフクラブです。
この日は、B ⇒ C コースのラウンドプレーでした。
朝一、スタートホールのティショットは緊張します。

150414-02

そんな緊張をほぐしてくれたのが、

150414-03

B2ホール 467Yards Par 5 コースレイアウトプレートに、名も知らぬ小鳥がどこからともなく飛んできて、気持ちをほぐしてくれました。

コースをセパレートしている熱帯樹木には、ピンクの花が

150414-04

咲き誇っているようで、暑さを忘れさせてくれます。

C8ホール

150414-05

池越えのショートホール

150414-06

タイのゴルフ場のショートホールは殆んど池越えですね。 

この日はとても暑く、35度位の気温でしたが明るく陽気なキャディさん達とコース内に乗り入れできるカートに救われ、全員、無事にホールアウトできました。

150414-07

「自分に納得のいくプレーが続けられればチャンスはある。」松山英樹選手の言葉を肝に銘じたいものです。

それとも、ゴルフクラブを買い換える~ !? (笑)